北鴻巣駅から徒歩2分 絵本作家主宰の絵画教室体験レッスン・入会申込みはこちら

教室の宣伝方法

目次

やっぱり主流は、Webサイト

絵画教室を始めるに当たり、試行錯誤で作ったサイトは大変でしたが、このサイトを見て少しずつ生徒さんに集まって頂けるのは、嬉しい限りです。

ネットの集客・宣伝は、奥が深すぎて詳しく分かっていなかったりしますが、まあなんとかやれているので、これでよしとしています。自分の作品用のサイトがWixの無料サイトで作ったものなので、こちらもきちんと作り直したいところですが、サイト作成はとにかく時間が掛かるので、また落ち着いたらということにしています。今はSNSもありますし、まあ、ぼちぼちやっていこうと思っています。

チラシの効果

話を教室の宣伝方法に戻すと、宣伝と言えば、やはり昔ながらのチラシがあります。客側の立場からすると、私は個人的には新聞の折込や投函されるチラシなど見るタイプなので、これで近所の情報を得たりしています。ただチラシは実際の集客方法としては、あまり効果がないとも聞くので、効果があるかどうかで言うと本当のところはよく分かりません。

サイト作りで疲れ気味だった私でしたから、次はチラシと思っているうちに、幸運な事に問い合わせがきて、そこから流れで始まったという感じなので、実はちゃんとした募集チラシは作っていませんでした。

今回、絵画教室らしい目立つ感じのカラフルなチラシを作りたいと思い、作ってみました。今はQRコードもネットで検索すると、簡単に作れるので驚きです。チラシは、今のところ貼り出し用オンリーで駅や近所で掲示板のあるところに貼らせて頂いています。

北鴻巣の駅周辺は、ローカルなので掲示板が沢山あり、貼るところがあって助かります。大きな駅になると掲示板なんてものは全くなくなりますから、街の規模によって宣伝方法は変わってくると思われます。

因みに、体験レッスンの日を決めた時に募集チラシを急遽作ってみてはいたのですが、雨風にさらされて、あっという間にみすぼらしくなってしまったので、今回はラミネーターを買い、きれいに仕上げて掲示しました。ラミネーターを買うとは思っていませんでしたが、なんと三千円くらいのものがあり、買ってみると凄い!上出来でした。昔は業者に頼んで、1枚数百円とかしてましたから、これならコスパもよく、チラシだけでなく、教室でも使えそうなので、重宝しそうです。

出来たチラシはこちら。

作成したチラシ

近所の人の目につく手段

うちは集会所を使っている為、看板などが出せないので、近くの人たちに知ってもらうには、チラシくらいしかないと思っています。

随分昔ですが、犬の肖像画の仕事を始めた頃、チラシを作ったことがありましたが、貼らせてもらえるところがなく、お世話になっていた獣医さんにお願いして貼ってもらったくらいでした。その頃は、インターネットも今ほど発達していませんでしたが、チラシの効果はやはり微妙だったように思います。もっとお金を掛けたら違ったかもしれませんが。因みに、今は肖像画やっておりませんのであしからず。

その時のチラシがこれ。油絵で、モデルは当時飼っていた愛犬でした。

当時、数枚しか張り出していなかったので、当たり前ですが、数件の依頼しかありませんでした。ただ、一人の依頼者から、亡くなった犬も合わせて十数匹分の肖像画の依頼を頂いたのは、あれはあれでユニークなお仕事に繋がり、効果はあったと言えるのかもしれません。

今回も今のところ掲示板用に作ったチラシですが、どういう人の目に止まるのか、効果はあるのか、楽しみにしたいと思います。何はともあれ、それを見て教室に興味を持ってきてくれる人がいれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次